受取った手形が不渡りになったら


 

 

070

 

 

売掛金

 

売掛金、あなたの会社はどのように回収していますか。

売掛金の回収は最近振込が多くなっていますが、支払日に

小切手や手形でもらうという会社はあります。

売掛金って当然支払ってもらえるものとして計算しています。

最初から何%は手形で支払いますなど条件が決まって受けて

いればいいんでしょうが、先方の資金繰りの関係で手形で支払

を受けるということがあります。

 

 

不渡り

 

あなたの会社が売掛金回収として受取った手形がそのまま

おちて (入金する) くれればいいんですが、銀行から不渡りの

連絡がはいった場合,あなたの会社が資金繰りの関係で銀行

に割引してもらっていたら、その手形金額を用意しなくては

なりません。

 

 

貸倒引当金

 

この不渡りになった手形、この時点でのあなたの会社の貸倒

(経費) として、全額は認められるでしょうか。

全額は認められないのです。

なぜ認められないかといいますと、不渡りを出した会社が破産

申請や民事再生申請などを裁判所に申し出しますが、この時点

であなたの会社などの債権者にいくばくか配当ができるかできな

いのか、まだわからないから、それまで貸倒金額の確定はできない

のです。

といっても資金繰りがつかないため破産申請などをしたのです

から、税法上は不渡りなどの事実をもって、その期に貸倒引当金

として1/2計上 (経費) できます。

後日配当がないとか、これこれだけの配当ですとかを、あなたの

会社の決算期末で必ず管財人である弁護士に問い合わせして

この貸倒引当金の処理をしておきましょう。

 

 

 

——————————————————————
編集後記

昨日 ジョギング 12分

昨日甘いものをちょっととっただけで、BMIと体脂肪率は

変化します。。。
——————————————————————-

HPはこちら
The following two tabs change content below.

kiyo117

最新記事 by kiyo117 (全て見る)