体調すぐれないときは

Pocket

HPはこちら

 

 

IMG_0256

 

 

 

体調すぐれないとき

 

毎日過ごしていくうえでどうしても体調すぐれない

というときがあります。

みなさんはどうしていますか。

わたしの場合は

「何も食べずに水をのんでひたすら寝る」です。

あきらかにかぜをひいている場合いがいはけっこう

好転します。

 

 

肉離れ

 

先月右足ふくらはぎ肉離れなってからまったくからだを

うごかさない日が続いたときに「お通じ」がよくないとき

がありました。

このときにいつもより「水」を飲みますが、今回水の種類を

いろいろかえてたのしんでみました。

 

クリスタルガイザー(軟水)、エビアン(中硬水)、コントレックス

(硬水)です。

軟水か硬水かの差はなにかということですが、硬度の高い水

が「硬水」、硬度の低い水が「軟水」です。

ここで硬度は、水のなかのカルシウムとマグネシウムの量を

数値化したものを硬度といいます。

ミネラルをおおく含んでいるのが硬水ということです。

 

クリスタルガイザー  硬度38.0 Ca 6.4 Mg 5.4

エビアン   硬度291.0 Ca 78.0 Mg 24.0

コントレックス   硬度1551.0 Ca 486.0 Mg 84.0

 

 

改善

 

すこし飲みにくいですが、「お通じ」改善はコントレックスが

いちばんでした。あくまでも個人の感想です。

ダイエット水ともいわれているのもなるほどと思いました。

また量を飲めば軟水も改善効果はありますし、もっとも

飲みやすかったです。

 

ミネラルを積極的にとろうということでしたら硬水はいいと

いうことなんでしょう。

ただ「硬水は腎臓病の人が摂取すると危険」と本には書いて

あります。

腎臓に疾患があればカルシウムをろ過できないからが

その理由のようです。

 

ともあれ空腹時の「水」はいつもおいしいです。

 

 

——————————————————————
編集後記

からだをうごかさないときはいままでとちがってあたらしい

ことをするいい機会でもあります・・・

 
——————————————————————-

HPはこちら
The following two tabs change content below.

kiyo117