目標と目的どうちがう

Pocket

HPはこちら

 

 

IMG_0461

 

 

問われて

 

目標ってなかなか達成しづらいなと感じていたときに、

目標と目的のちがいを聞かれて思わず目標を遠くに

位置づけてしまいました。

 

 

広辞苑では

 

目標:目じるし。目的を達成するために設けた、めあて。的(まと)。

目的:成し遂げようと目指す事柄。行為の目指すところ。意図して

いる事柄。

ということで、最終的に目指す「目的」のために、手段として「目標」

があるということです。

 

 

目的を忘れずに

 

目的は人によっていろいろだと思います。

「会社を大きくして雇用拡大して地域に貢献する」とか「お客様や

従業員の笑顔が絶えない会社」とか「世のため人のため」など

あります。

そのために、目標として数字はここまでやりきろうなど設定するわけ

ですが、目標にこだわりすぎると目的がかすんでしまうことがあるかも

しれませんので、わたしもふくめて注意しましょう。

 

 

 

—————————————————-

編集後記

昨日 久しぶりにYoga受けましたが、体重が増えたせいか

まがりません。きつい。。。それだけに最後のシャバアサナ

(仰向けで寝ころぶ) がここちいい。。。きついとここちいい

意味不明ですが体験すればわかります。
—————————————————-

HPはこちら
The following two tabs change content below.

kiyo117