あなたの会社の売掛金回収できますか?

Pocket

HPはこちら

 

売掛金のイメージは

 

貸借対照表の売掛金というとどういうイメージでしょう?

損益計算書の一番上にある売上高、たとえば10万円売上があがれば

現金商売なら貸借対照表の現金が10万円増えます。

が、◯◯日後しめの請求書送付して後日支払いのばあい10万円は

現金ではなく売掛金に記載されます。

業種によっては未収入金として表示されているばあいもあります。

 

 

経営指標の1つである「流動比率」から考える

 

あなたの会社の決算報告書をだしてみましょう

貸借対照表をみれば左資産の部に「流動資産」が、右負債の部に

「流動負債」があります。

流動資産の代表的なものは現預金・受取手形・売掛金・棚卸資産等

です。流動負債の主なものは買掛金・未払金・短期借入金等です。

 

流動比率

 

この数式は短期で発生する支払(流動負債)にたいしてどれだけの

現金や現金にかわりやすい資産(流動資産)があるのかをみる指標

です。

たとえば流動負債100にたいして流動資産が100ですとトントンの

支払いですが、では流動資産が200も300もあればいいのか?

もちろん流動負債100にたいして流動資産70とか80よりはいい

ですが、はたして多ければいいのでしょうか?

売掛金のなかみをじっくりみましょう。

そのなかに、何ヶ月、いや何年も回収がむつかしい売掛金は含まれ

ていませんか?

売掛金回収が全額済んでいないのにまた商品を送付しているケー

スも多々お見受けします。

 

 

売掛金管理でたいせつなこと

 

売れば終わりではなく、売上をあげて回収までしてはじめて営業成

績だということを営業のかたに念押ししましょう。

また、赤字になるのをさけるため売掛金が貸倒れてもそのまま計上

し続けている決算報告書もみることがあります。

原則貸倒れた事業年度に貸倒損失を計上する必要があります。

売掛金という債権にもっと注意をはらってキャッシュフローが

らくになるように会社を運営しましょう。

 

 

—————————————————-

編集後記

昨日は風が普段よりふいていたため

あったかいとはいえなっかたです。

昨日 スイム 500m

およいだあとはぽっかぽかします。
—————————————————-

HPはこちら
The following two tabs change content below.

kiyo117