心づくり

Pocket

HPはこちら

 

 

IMG_0560

 

 

「大人が変わる生活指導」

 

原田隆史さん著の「大人が変わる生活指導」

 

原田さんは20年間大阪市内の公立中学校に体育教師として、

勤務し、陸上競技部の指導をしていました。

松虫中学校では、7年間で13回の日本一を達成したと書かれて

あります。

公立中学校ですからその地域の子どもが集まるので私立のように

有望な子どもを集めたわけではないのはわかります。

 

 

心づくり

 

教師でつちかったものを、現在教師のための塾や企業教育に力をいれて

いらっしゃるようです。

 

この本のなかで、

 

日常の小さな改善をきっかけにしてあなたに大きな変化をもたらすため

に、「心づくり指導」をしていると書かれています。

 

心づくりとは「心を使う」「心をきれいにする」「心を強くする」「心を整理する」

「心を広くする」の5つです。

 

「心を使う」は、心の中にある思い、考えを文字にしていく作業です。

この作業は夢や目標の実現を大きく左右します。

人は自分の描いたイメージ以上にはなれません。イメージできないことは

実現できないからです。

 

「心をきれいにする」は、身のまわりの目に見える汚れや心の中にある

汚れであるすさみを除くこと。

それには掃除や挨拶、返事、靴を揃える、イスを入れるなどが有効だと

しています。

 

「心を強くする」は、今の自分の力でやれることを決めて毎日欠かさず継続

すること。

 

「心を整理する」は、自分の心の中にある過去の失敗や後悔などのマイナ

ス要素にとらわれないこと。

 

「心を広くする」は、自分の長所を.生かして他人に貢献したり、持っている

ものを惜しみなく相手に与えると「ありがとう」のことばが返ってきます。

その際に心が広くなるとしています。

 

読んでいてためになります。

 

 

—————————————————-

編集後記

昨日 スイム 1.500m 今朝 ジョギング 28分

ちょっと体重が減っただけで、からだが軽くかんじます。
—————————————————-

HPはこちら
The following two tabs change content below.

kiyo117