期限内申告にこだわろう

Pocket

HPはこちら

 

 

DSC02374

 

3月15日

 

本日が確定申告の最終日です。

 

個人事業主のかたは期限内申告すなわち3月15日

までに申告書提出にこだわりましょう。

 

なぜ期限内申告にこだわるのか。

青色申告しているかたがおおいと思いますがが、この

青色申告、2期連続して期限内申告しなかった場合は

自動的に青色申告が取り消されます。

取り消されますと、青色申告控除65万円がつかえない

などさまざまなデメリットが生じます。

 

 

期限内申告する

 

 

申告書等を税務署に持参するかたは午後5時までに

税務署に持参しましょう。

 

また、郵送の場合は、お近くの郵便局本局でしたら

午後12時(24時)まで郵便物を受け付けてもらえます

ので、3月15日24時まで本局に行き、申告書提出時に

受付印をおしてもらえば、3月15日に持参したものとして

処理されます

(本局でも24時までしていない郵便局もありますので

ご注意ください)

 

また、税務署には「時間外収受箱」というポストのような

箱が税務署わきにおいてあります。

この時間外収受箱に、3月16日あさいちばんに職員が

出勤したときにその箱に四角いダンボールのようなもの

をいれその下にあったものは、3月15日に投函された

ものとしてあつかうようです。

これは、だいぶ前に聞いたはなしですので、やはり3月15日

中に時間外収受箱に申告書はいれておきましょう。

 

 

振替納税

 

また、振替納税届出をすれば、納税は3月15日ではなく、4月20日

に口座から引き落としになりますが、これは3月15日までに税務署

に振替納税届出署を持参する必要がありますので、振替納税希望

の場合は気をつけましょう。

 

 

 

 

—————————————————-

編集後記

けさ ジョギング 8分

風があって走りづらいあさです。からだがあたたまる

まえにかえってきました。
—————————————————-

HPはこちら
The following two tabs change content below.

kiyo117