遺言のすすめ


 

 

IMG_0229

 

こころづもり

 

 

毎日あさ目がさめる。

 

当然だとお思いでしょう。

 

しかし、人であるかぎりいつか目がさめないときがきます。

 

それがいつかはわかりませんが、確実にそのときは

きます。

 

なにがおこるのかわからない、「まさか」のときのため,

わたしが、年末にいつもおこなっているのが、遺言を

したためることです。

 

あたまのなかでいろいろ考えますが、こうしたいなという

不確かなものが、紙に書き記すことによってはっきりします。

 

ひとむかし以上前にいちど滑落事故で死んだとおもったこと

があります。

幸運にも骨折入院ですみましたが、まさかはおこりえます。

 

あなたもいちど年末に遺言をしたためてみてはどうでしょう。

 

文字にすることで考えが明確になるのがわかります。

 

 

 

—————————————————-

編集後記

本年2016年このBlogで終了です。

ご愛読ありがとうございました。
—————————————————-

HPはこちら
The following two tabs change content below.

kiyo117

最新記事 by kiyo117 (全て見る)