法人設立届出書や異動届手続がらくになります


 

 

IMG_0295

 

 

平成29年4月1日より

 

 

法人の設立・解散・廃止などの届出書において添付書類として

「登記事項証明書」が必要でしたが、今回平成29年4月1日以後

届出する場合は「登記事項証明書」の添付は省略することができる

ことになりました。

 

 

異動届

 

また、法人や個人事業主が納税地を移転させた場合など、移転前と

移転後の双方の所轄税務署に「異動届」を提出する手間がかかって

いました。

 

今回移転前の税務署に「異動届」を提出するだけでよくなり、移転後の

税務署には「異動届」提出しなくてよくなりました。

 

また、移転にともなって提出する「給与支払事務所等の移転届出書」も

移転前の税務署に提出するだけで、移転後の税務署には提出不要に

なっています。

 

この「異動届」等の省略化も29年4月1日以後の納税地の異動等から

適用です。

法人の異動日は、法人の履歴事項全部証明書の本店欄の移転日の日付で

判断してください。

 

 

 

—————————————————-

編集後記

昨日 ジョギング 41分

午前5時すぎにあたりが薄明るくなってきました。

初夏の足音が少しずつ近づいてきました。
—————————————————-

HPはこちら
The following two tabs change content below.

kiyo117

最新記事 by kiyo117 (全て見る)