ぺんてる orenz

Pocket

HPはこちら

 

 

 

IMG_0368

 

 

シャープペンシル

 

ぺんてるのシャープペンシル orenz (オレンズ上図)

は使ってみると書きやすいというのが実感です。

なぜ書きやすいのかというとシャープペンシルの芯

は通常使っていくと芯自体が減っていくため、ノック

して芯をだしていくということが必要なんですが、この

orenz (オレンズ) 芯が減ると同時に芯のところの

パイプ部分も一緒に縮んでいくんです。

そのためパイプ部分が最後まで縮むとはじめてノック

するという操作をします。

 

 

進化している

 

シャープペンシルでよくある使っていると芯が折れると

いうことが頻繁にありますが、オレンズはそのようなこと

がありません。

これは使ってみるとちょっとした進化です。

 

 

orenz nero (オレンズネロ)

 

このorenz (オレンズ)の進化したものとして orenz nero

(オレンズネロ)が2017月2月にでました。

orenz  (オレンズ) がパイプ部分が最後まで縮むとはじめて

ノックするという操作をしますが、このorenz nero (オレンズネロ)

は、ほんとうにノック不要の自動芯出し機能がついているようです。

この orenz nero (オレンズネロ) 1本 3.000円(税抜き)です。

買いにいきましたが在庫がありません。

どのような書き具合が買ってみてためして報告します。

 

 

—————————————————-

編集後記

雨模様ですが、外気温はきもちのいいあさです。

昨日 スイム 20分

 
—————————————————-

HPはこちら
The following two tabs change content below.

kiyo117